歯周病にたばこは影響大?:歯周病予防のために歯周病にたばこは影響大?を解説

トップページ > 歯に関する話題 > 歯周病にたばこは影響大?

歯の痛みが無くなりました!
自分でできる歯周病改善の4つのステップ
歯を気にせず好きな物を食べられる事って凄く幸せです
えっ!最短3日で口臭を消滅させる?
20年間苦しめられた口臭の悩みが改善に向かうなんて信じられません!他にも喜びの声殺到中。

歯周病にたばこは影響大?

たばこを吸っていると歯周病になりやすいと言われています。歯周病とタバコ(喫煙)でこのサイトでも紹介しています。たばこは歯周病だけではなく他の生活習慣病にも多大な影響があります。たばこを吸っている人の医療費という視点で宮城県国民健康保険団体連合会が調査した内容が河北新報に掲載されていました。

喫煙は歯の健康に影響 宮城県国保連調査

たばこを吸う人は歯の治療代も高くつくという調査が(河北新報)に掲載されていました。宮城県国民健康保険団体連合会が、歯科医療機関で受診した50歳以上の患者さんについてデータ分析したところ、たばこを吸う人は歯の治療代が高かったそうです。喫煙は歯周病の危険因子とみられています。
2005年7月の診療報酬に関する約3万人分のデータから東北大大学院の歯学研究科と医学系研究科が歯科医療費と喫煙習慣、保有歯数の関連性などを分析。
医療費は非喫煙者の1万5015円に対し、喫煙者は1万7059円。たばこを吸う人は吸わない人に比べて約2000円高くついています。
歯数と喫煙の関係に一定の傾向は確認されなかったが、ゼロ―19本の場合は医療費が1万6000円前後で、20本以上は1万4479円と、歯数と治療代の関連性は高いことが分かったそうです。
出典元(河北新聞)

医療費削減のためにも歯の健康のためにも歯周病のためにも禁煙してみてはいかがでしょうか?
« インプラント |

歯周病にたばこは影響大?:歯周病予防のために歯周病にたばこは影響大?を解説しています。

 

Copyright(C)2005 歯周病予防で歯スッキリ(歯槽膿漏、歯肉炎、歯周炎) kachinokoritai.com All rights reserved