歯周病とストレス:歯周病予防のために歯周病とストレスを解説

トップページ > 歯周病になりやすい人 > 歯周病とストレス

歯の痛みが無くなりました!
自分でできる歯周病改善の4つのステップ
歯を気にせず好きな物を食べられる事って凄く幸せです
えっ!最短3日で口臭を消滅させる?
20年間苦しめられた口臭の悩みが改善に向かうなんて信じられません!他にも喜びの声殺到中。

歯周病とストレス

歯周病とストレスは深い関係があります。

ストレスと病気についてはよく知られています。適度なストレスは必要ですが過度なストレスが続くと体内のバランスを崩して病気になると言われています。その時に病気になりやすいのは体の中で一番弱っている部分です。歯が弱っていれば歯周病になってしまうかもしれません。

またストレスを受けると体の免疫力が落ちるとも言われます。歯周病は歯周病菌が原因ですので免疫力が落ちると歯周病にかかってしまう可能性があります。

さらにストレスを受けると唾液の分泌量が減ってくるそうです。唾液は歯周病菌の増殖を抑えてくれたり、歯垢が付きにくくするので分泌量が減れば歯周病になる可能性が出てきます。

ストレス解消と癒しのリンク集


« 歯周病は女性の方がかかりやすい | 歯周病と肥満 »

歯周病とストレス:歯周病予防のために歯周病とストレスを解説しています。

 

Copyright(C)2005 歯周病予防で歯スッキリ(歯槽膿漏、歯肉炎、歯周炎) kachinokoritai.com All rights reserved