歯周病予防の基本:歯周病予防のために歯周病予防の基本を解説

トップページ > 歯周病の予防 > 歯周病予防の基本

歯の痛みが無くなりました!
自分でできる歯周病改善の4つのステップ
歯を気にせず好きな物を食べられる事って凄く幸せです
えっ!最短3日で口臭を消滅させる?
20年間苦しめられた口臭の悩みが改善に向かうなんて信じられません!他にも喜びの声殺到中。

歯周病予防の基本

歯周病の治療は早期発見、早期治療が基本です。

歯周病の予防は歯みがき(ブラッシング)、定期健診&歯石歯垢のクリーニングが基本です。

歯周病は歯周病菌が原因ですので自分で歯垢を取り除くことと免疫を低下させないことで予防をしましょう。

○食後には歯みがきを習慣にしましょう

適切なブラッシング方法を習得して、1日1回は時間をかけてていねいに歯をみがきましょう。  できれば歯科衛生士に正しいブラッシング方法を指導してもらいましょう。

○歯ブラシできれいにできない歯と歯の間はデンタルフロス歯間ブラシなどデンタルグッズを取り入れて食べカスや歯垢を除去しましょう。

○口の中をきれいにしてくれる唾液を出すためによく噛んで食事しましょう。

○歯科医院で定期健診を受けましょう

○歯科医や歯科衛生士に歯石や歯みがきでは取れない歯垢を定期的に取っても らいましょう。

○歯周病は生活習慣病でもあるのでバランスの取れた食事をしましょう。

○歯周病の進行を加速させやすいタバコはできるだけ止めましょう。

○糖尿病、骨粗しょう症など歯周病と深い関係の病気にならないように気をつけましょう。

すでに病気の方はそれ以上進行しないように医師と二人三脚で治療に専念  しましょう。


« 歯みがきのポイント |

歯周病予防の基本:歯周病予防のために歯周病予防の基本を解説しています。

 

Copyright(C)2005 歯周病予防で歯スッキリ(歯槽膿漏、歯肉炎、歯周炎) kachinokoritai.com All rights reserved