歯石とは?:歯周病予防のために歯石とは?を解説

トップページ > 歯周病の症状 > 歯石とは?

歯の痛みが無くなりました!
自分でできる歯周病改善の4つのステップ
歯を気にせず好きな物を食べられる事って凄く幸せです
えっ!最短3日で口臭を消滅させる?
20年間苦しめられた口臭の悩みが改善に向かうなんて信じられません!他にも喜びの声殺到中。

歯石とは?

歯石は口の中の細菌の死骸や食べ物のかすと唾液や血液中のカルシウムの塊がこびりついたものです。歯石は歯と歯ぐきの間にできやすいです。歯石が歯と歯ぐきの間にできますと隙間ができて、そこに歯垢がたまりやすくなります。

歯石は歯垢に比べて硬くて強くくっついているので簡単には取れません。歯肉ポケットについてしまった歯石は歯みがきくらいでは取ることができないんです。歯石は歯科医や歯科衛生士に取ってもらうしかありません。

歯科医院に行くと歯ブラシで取れない歯石をスケーラーと呼ばれる専門の器具で除去してくれます。一度歯科医や歯科衛生士に歯石を取ってもらっても時間が経てばまた歯石は付いてしまいます。歯石のつく期間は人によって違います。

歯周病予防のためにも歯石は定期的に歯科医院で除去してもらいましょう。


« 歯の構造 | 歯垢(プラーク)とは? »

歯石とは?:歯周病予防のために歯石とは?を解説しています。

 

Copyright(C)2005 歯周病予防で歯スッキリ(歯槽膿漏、歯肉炎、歯周炎) kachinokoritai.com All rights reserved